« 2015年7月4日(土)雄国沼ニッコウキスゲ群落 | メイン | 平成27年9月11日(金)大雪山系赤岳登山口、銀泉台起点の紅葉状況 »

2015年9月13日 (日)

平成27年9月10日(木)大雪山高原沼 紅葉の様子

  天気予報がここしばらく外れて、困ります。と、大雪高原山荘の人がいっていました。

Img_0797


 ここしばらくよく雨が降るとのことでしたが、10日は曇り模様で、山荘の目の前の、ヒグマ情報センターから、レクチャーを受けて入山しました。

Img_1057



 沼巡りと言っても、軽登山です。

Img_0805_2


Img_0803_2


 「私の見るところ10日現在で、紅葉は三割と見ます。見頃は10日位後の大型連休頃かと思います。」と、10日に緑沼まで行って来た山荘の人が言っていました。

Img_0810_2


 情報センターのベテラン監視員の人は「一週間位後ですかな。見頃は。」とのことで、微妙に違います。

Img_0811_2


 人それぞれ、感じ方も様々、写真も同じ時期、時間、場所でも、撮影位置や陽光の変化によって本当に印象に差が出ます。

Img_0825_2


 私は思ったより紅葉が進んでいるなあと感じましたが、3割と言われれば、そうかなあと思います。

Img_0851


 標高差もあり、沼によって紅葉の進行は異なっていました。

Img_0828


 現在、左回りで高原沼往復の規制がかかっていました。

Img_0835_2


 トウウチソウ、リンドウ、トリカブトなど、足元に季節を感じます。

Img_0829

Img_0845



 大雪高原山荘は、高原沼巡りと、大雪山系縦走の起点、終着点の一つに建つ、知る人ぞ知る一軒宿です。

Img_1056


 泉質の良い熱めの温泉が気持ちが良く、のびのびとした露店風呂、素朴ながらも清潔な施設が、実に落ち着きます。

Img_1055


Img_1046


 自然環境の中の素材を常に工夫を凝らして提供される食事は、「美味しい。」とつい声がます。

Img_1050

Img_1049



 いろいろな施設のネットの口コミでも、その評価にはゼロと100位の差がありますから、これはあくまで私個人の感想です。登山者にリピーターが多いだけではなく、秘湯の宿の温泉のみを楽しみに宿泊に来られる方、立ち寄り湯を目的の方も多くいます。

Img_1054


 山荘の営業は、冬季閉鎖の関係で、年間4か月しかありませんが、温泉と山荘の雰囲気を求めて、年間通算1月半滞在される方ともお会いしました。

Img_1053


 山荘近辺も植生が豊かで、9月末か10月初め頃(年によりますが)、山荘付近に紅葉が下りて来た時は、本当に美しいと感じます。

 ただ、山荘に入るための10キロの未舗装の狭い一本道は、事前に情報を確認する必要があると思います。紅葉の季節は通行規制がかかります。


 

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/378692/33570779

平成27年9月10日(木)大雪山高原沼 紅葉の様子を参照しているブログ:

Powered by Six Apart
Member since 10/2008

フォトアルバム

最近のコメント